コンテンツへスキップ

こんにちは、三重県鈴鹿市在住のタカシです。

三重県鈴鹿市といえばサーキット場ですよね。特に人気のイベントがF1。この時期になると鈴鹿市どころか三重県が異様な雰囲気になり、外国人も増えてきます。

ただ、最近はF1の人気が今一つです。観客数のピークは2006年で、3日間で36万1000人に対し、今年は3日間合計13万7000人で過去最少動員でした。2006年の決勝日が16万1000人だったので、決勝日1日分にも及ばないほど減少してしまいました。

日本ジF1ドライバーがいないのと地上波テレビ放送がなくなったのが主な原因だと思います。鈴鹿市民、三重県民としては、なんとか盛り上がると嬉しいです。

前回の記事で、車を高く売るならディーラー下取りより車買取業者がいいと書きましたが、もっと言うと、一括査定サイトなどを利用すると、査定額を一気に比較することができるのでおすすめです。

他社の査定額を交渉に使うこともできますのでなるべく比較は多くしておくと良いでしょう。車を一括で買取査定してくれるサービスのメリットは、同じ買取であっても高く買い取ってくれる業者を見つけることができる点です。

インターネットで地道に査定サイトを探して査定を依頼すると、査定結果が出るまでに時間がかかったり、複数比較する際に時間がかかってしまったりします。しかし、一括査定サイトであれば、1回情報を入力するだけで、複数業者の査定結果が表示されるためスムーズに業者選びをすることができます。

あとは、「交渉ができる」という点です。業者は、自身の会社で車を売って欲しいと考えているため、ある程度の価格を提示してきます。自分の車買取相場を知ることで、車買取業者と交渉することが可能なのです。最低3社以上から見積もりを出して交渉すると有効だと思います。

まとめますと、三重県で高く車買取してもらうなら、まずはディーラー下取りではなく車買取業者を選ぶこと。その上で最低3社から見積もりを出してもらい自分の車の買取相場を知ること。そして、複数社から見積もりを出してもらうのに有効なのは車一括査定サイトで売ることになります。

こんにちは、三重県鈴鹿市在住のタカシです。

三重県って渋滞多いと思うんですよ。東京とか大阪に比べたらたいしたことないかもしれませんが。東名阪上下線の鈴鹿から四日市インター付近は酷いですもんね。渋滞緩和のため三車線になりましたがたいして変わらない気がします。2018年に新名神高速が完成するようなので期待しています。

車を高く売るにはディーラー下取りしてはいけないという話しの続きです。車売るときはディーラー下取りよりも車買取業者の方が間違いなく高く買い取ってくれます。時間がなく車の処分に手間をかけたくないという人はいいですが、少しでも車を高く売りたいという人はディーラー下取りはおススメしません。

ディーラーと買取り店の査定には違いがあり、ディーラーでは年式と距離で評価する査定本があり、その基準価格から判断するのに対し、買取り店は中古車オークションの相場で判断します。

年式が古いと、いくら距離が少なく、中古車として人気があっても、ディーラーの基準価格は安くなるので、買取り店の方が高くなるでしょう。

ディーラーでは新車を売ることで利益を上げているため、車の買取にはそこまで力を入れておらず、その販売経路も中古車販売業者に比べて弱いんです。新車購入の際、新車の値引きが難しくなると、車の下取り価格を上げて実質値下げしているかのように交渉するディーラーもよくいます。

車種によってはディーラー下取りより車買取業者で売ったら30万円くらい差が出る場合もあります。時間があるなら車買取業者で車を売ることをオススメします!

こんにちは、三重県鈴鹿市在住のタカシといいます。今年26歳になります。

子供の頃は三重県四日市市に住んでいましたが、小学4年のときに三重県鈴鹿市に引っ越して今も鈴鹿に住んでいます。仕事は鈴鹿サーキット・・・近くのガソリンスタンドで働いています!(笑)

鈴鹿といえば鈴鹿サーキットですよね!僕も親に鈴鹿サーキットにある遊園地「ゆうえんちモートピア」に連れてもらってゴーカートとか乗って遊んでいたので、F1レーサーになりたかったですが、早い段階で諦めて今に至ります(笑)

ガソリンスタンドのイメージというと、車やバイクの燃料を給油したり、窓拭きしたりだと思いますが、それ以外にもさまざまな業務があるんですよ。

例えば、タイヤの空気圧チェックや故障の原因となるエンジンオイルのチェックを中心とした各種車両点検等も実施します。点検で異常が見つかった箇所や、消耗品の交換が必要な部品に関しては、可能な限りその場での交換を実施します。特にエンジンオイルやブレーキオイル、ギアオイルといった車両の根幹に関わるオイル交換は消耗品でもあるため定期的に交換することが推奨されます。

利用者であるドライバーの不安を解消し、安全かつ快適なドライブを楽しんでもらうことも業務内容のひとつです。

そんな僕ですが、もちろん車が大好きなので車を語れる場が欲しくてこのブログを作りました。これから中古車事情や車買取事情や車のお話が出来ればと思います。

例えば、車買取事情でいうと、車を高く売るコツ知っています?車の売却先ということになると、自動車ディーラーやよく知っている車屋さん、車買取専業店などが想定されますが、このところはネットを介する車一括査定を活用する人が多くなっています。

車を高く売るにはディーラー下取りしてはいけません。車を売るには自分の車買取相場を知ることから始まります。そのためには車一括査定サイトにオンライン査定するのが便利です。この話はまた今度しますね!